ルチューレプシュケーで使用しているAI健康測定器は、人々の健康状態を評価するための装置です。

この測定器は、人体のさまざまなパラメーターを量子共鳴磁気アナライザーを使用して測定し、AIにより解析します。

測定項目には、脳血管、心血管の弾性や血管抵抗、動脈硬化の有無、酸素飽和状態、胃や小腸、大腸の機能、腸内細菌係数

肝臓、胆のう、膵臓、腎臓、肺の機能、脳神経機能、骨密度などその他様々な身体の状態が含まれます。


これらの測定値は、個人の健康状態や体のパフォーマンスに関する重要な情報が含まれます。

AI健康測定器にはセンサーが備わっており、患者さんがこれらのセンサーを身につけることでデータを収集します。


収集されたデータは、AIによって分析され、患者さんの健康状態や栄養の過不足、トレーニングの効果などの詳細な情報が提供されます。

AI健康測定器の利点は、リアルタイムのデータ収集と解析により、個人の健康管理を支援することです。

また、これらの測定器は、早期の健康リスクや疾患の兆候を検出し、予防的な措置を講じることができます。

私は 35年、看護師として働き感じたことは 薬は病気を治せない。治すのは元々人に備わっている自然治癒力だという事です。

そしてその自然治癒力を最大限に引き出すのも、全く機能しない状態にしてしまうのも

日々の食事と習慣、心の在り方次第なのだという事に行きつきました。

 

AI健康測定器は非常に利便性が良く、人間ドックで診断を受けるよりも短時間で測定できるため、まずはこういった測定を最初に行ってから自分自身の体調管理を行う方法もお勧めです。
特に時間のない方にとっては魅力的な方法です。

ルチューレプシュケーではあなたのAI人体健康測定器で測定した結果をもとに、あなたの自然治癒力を引き出し、心身ともに健やかに過ごすサポートをさせていただきます。

お問い合わせはこちらから